素敵な暮らしをあなたに。

暮らしUP

メルカリのやり方

更新日:

メルカリのやり方

メルカリは個人間でモノの売り買いができるサービスです。

ここではメルカリ初心者にも分かりやすいよう、使い方など解説していきます。


メルカリとは

メルカリ(mercari)とは、スマホやパソコンで個人間売買ができるサービスです。

2013年にサービスを開始し、専用アプリの国内ダウンロード数は7,000万、出品された品物の累計数が10億品(2018年7月時点)を超えるフリマアプリのNo1となりました。

他にもフリマアプリ、個人間売買には「ヤクオフ」、「ラクマ」、「minne(ミンネ)」などがあります。

メルカリがフリマアプリでダントツの人気を誇る理由はその手軽さにあります。

スマホがあれば出品も購入も可能なので、クレジットカードが必要だったりパソコンから出品した方が便利だったりする他のサービスよりも個人間売買に参加し易いのです。



メルカリで売れるもの

メルカリでは実に多彩な物が売買されています。

使わなくなったゲームや楽器などのホビー類、アクセサリーやブランド物の服まで取引されています。

中古品を買い取るサービスにはハードオフなどのリサイクルショップもありますが、メルカリなら出品者自身で価格を決められます。

もちろん、適正な価格ではいとメルカリでもなかなか売れません。

メルカリで売れるもので人気の売れ筋は、中古または新品の衣料品がレディース、メンズ問わず人気です。特にメンズの方が売買の価格が高い傾向にあります。

また、限定グッズもメルカリで売れる人気商品です。地域限定で発行された切手など地域限定グッズ、期間限定グッズはあっという間に売れるものもあります。

メルカリで安定した売れるものと言えば、「キッズ用品」でしょう。

子ども向けの衣料品はすぐにサイズが合わなくなったりするので、新しい商品が次々に出品されます。

また、「新品でなくても安い方がいい」という利用者も多いのです。

パソコンでメルカリの会員登録をして見る方法

個人間売買で国内において大きく成長し、「ヤフオク!」に迫る勢いを見せる、「メルカリ」。

メルカリで物を買ったり売ったりするには、会員登録が必要です。

売買されているものを閲覧するだけなら、会員登録は不要ですが、やはり欲しい物があれば買いたくなるし、家の中の不用品を高く売ってみたい、という気持ちはあるでしょう。

メルカリを利用するにはアプリ(iOS版/Android版)が便利ですが、パソコンからも無料で会員登録できます。

会員登録の方法には3種類あります。

  1. メールアドレスで登録
  2. Facebookで登録
  3. Googleで登録

の3種類です。

メルカリの公式サイトから「新規会員登録」をクリックすると3種類の登録方法が選べます。

「メールアドレスで登録」を選択すると、「会員情報入力」画面に遷移します。

そこでは、「ニックネーム」、「メールアドレス」、「パスワード」といった「会員情報」を入力します。

「会員情報」の入力後は「電話番号認証」の画面に遷移します。

「電話番号認証」画面から携帯電話(スマートフォン)の番号を入力し、SMSで送られたコードを入力して認証されると、次は「支払い方法」の登録です。

ちなみに、メールアドレスを複数持っていても電話番号認証でチェックされるので、ひとつの電話番号で複数のメルカリ会員に多重登録する事はできません。

「支払い方法」には、以下の種類があります。

  • クレジットカード払い 
  • コンビニ払い(先払い)
  • ケータイ料金一括払い(d払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い)
  • ATM払い(先払い)
  • ポイント使用
  • クーポン使用
  • メルカリ月イチ払い(毎月初回のみ手数料が発生)

「会員情報」、「電話番号認証」、「支払い方法」の3ステップでメールアドレスでのメルカリ会員登録が完了します。

Facebook、Googleで登録する場合にも、電話番号認証が必要です。

各SNSとの連携確認画面が表示されますので、SNSで使用している名前でメルカリが利用できます。

Facebook、Googleで登録した場合でも、「支払い方法」の登録が必要です。



メルカリでパソコンから出品する方法

会員登録ができたら、早速パソコンから出品してみましょう。

メルカリにログインすると、「マイページ」が表示されます。

「マイページ」には「出品する」ボタンがあらかじめ表示されています。

この「出品する」ボタンをクリックして手順に従えば、メルカリへパソコンから出品できます。

簡単に手順を確認しましょう。

「出品する」ボタンすると、「商品の情報を入力」画面に遷移します。

step
1
商品の情報を入力


「商品の情報を入力」画面では、出品する品物の画像を最大4枚までアップできます。

画像をアップしたら、次は「商品名」(必須)を入力します。購入者が探しやすい商品名を40文字以内で入力して下さい。

step
2
商品の説明


「商品の説明」も必須入力です。1,000文字以内で出品する商品の色、素材、定価や購入時期などを入力します。

例えば『2010年12月頃購入したコートです。中古ですがクリーニング済み。サイズはレディースMサイズ』など具体的な方が購入者にとって探しやすくなります。

step
3
カテゴリー


商品の詳細として、最初に「カテゴリー」を選択指定します。「レディース」=>「ジャケット/アウター」=>「ロングコート」のように3段階のカテゴリーを選択指定します。

商品の詳細、二番目の指定は「商品の状態」です。

「新品、未使用」、「未使用に近い」、「目立った傷や汚れなし」、「やや傷や汚れあり」、「傷や汚れあり」、「全体的に状態が悪い」の6種類から選べます。

購入者に迷惑のかからないよう、商品の状態は客観的かつ正確に指定しましょう。

step
4
配送について


「配送について」では、まず「送料込み(出品者負担)」、「着払い(購入者負担)」から選びます。

発送先によって送料が異なるので注意が必要です。遠隔地へ「送料込み(出品者負担)」の場合、後述の手数料と送料が販売価格から差し引かれますから、高い利益が望めません。

「配送について」、二番目の指定は「配送の方法」です。「未定」でも出品可能です。「らくらくメルカリ便」、「ゆうパック」、「クロネコヤマト」などから選べます。

詳細については、後述の「メルカリの発送方法や手数料について」を参照して下さい。

三番目の指定は「発送元の地域」です。発送する都道府県を指定します。購入者が配送料、商品到着までの日数を知る目安となります。

四番目の指定は「発送までの日数」です。「1~2日で発送」、「2~3日で発送」、「4~7日で発送」から選べます。

平日に購入されても週末にまとめて発送する場合など、出品者の都合を考慮した発送までの目安を選択しましょう。

step
5
価格


最後に「価格」を入力します。

この「価格」からメルカリの手数料として10%が差し引かれます。

また、「送料込み(出品者負担)」を選択すると送料も「価格」から差し引かれます。

ここまでの項目を入力して、「出品する」ボタンをクリックして、出品完了です。

メルカリのマイページから出品した商品が確認できます。後から内容(価格など)を修正することもできます。

メルカリでパソコンから購入する方法

メルカリでパソコンから購入するには、まずお目当ての商品を検索する事からはじめます。

検索方法は大きく3種類。

  1. 「キーワード」から探す
  2. 「カテゴリー」から探す
  3. 「ブランド」から探す

「キーワード」から探す場合は、お目当ての商品が分かっている場合、例えば「ゲームソフト」などと入力すれば関連した商品が一覧で表示されます。

一覧表示された画面から、並べ替え機能で価格、出品時期、「いいねの数」で並べ替える事もできます。

「カテゴリー」からさらに検索結果を絞り込む事もできますし、「ブランド」、「商品の状態」、「価格」、「配送料の負担(着払い/送料込み)」といったさらに細かい条件で商品が探せます。

「カテゴリー」から探す場合には、「レディーズ」、「メンズ」、「本・音楽・ゲーム」などの大分類から「トップス」、「アウター/ジャケット」、「パンツ」など中分類、そして「デニム/ジーンズ」、「ワークパンツ/カーゴパンツ」といった小分類を選択指定しながらお目当ての商品を探していきます。

「ブランド」から探す場合には、特定のブランド、「シャネル」、「ナイキ」、「ルイヴィトン」、そして「ブランド一覧」から選択して探してみましょう。

中には「外国自動車本体」という分類から「アウディ」、「ボルボ」といった高級輸入車までメルカリで購入できます。

お目当ての商品がみつかったら、早速購入手続きです。

「購入画面に進む」ボタンをクリックすると「配送先」と「支払い方法」を変更する事ができます。

前述の会員登録時に指定した配送先住所、支払い方法を選択あるいは変更して「購入する」ボタンをクリックすれば購入手続きは完了です。

「取引画面」で出品者とやり取りしながら、商品の到着を待ちましょう。

商品が到着したら、「評価入力」を済ませて全ての購入取引が完了します。

メルカリの発送方法や手数料について

メルカリの発送方法や手数料についてご説明します。

メルカリでは出品した商品が購入されると、出品時に設定した価格からメルカリへの手数料として10%が差し引かれます。

また、発送方法によっては遠方に発送すると距離に応じて送料が高くなり、結果的に利益が目減りする事があります。

メルカリの発送方法にはいくつかの選択肢がありますから、商品、配送先に応じて最適な発送方法を選びましょう。

メルカリには、提携した配送サービスである「らくらくメルカリ便(クロネコヤマト)」、「ゆうゆうメルカリ便(日本郵便)」があります。

「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」については後述します。

その他のメルカリの発送方法について、代表的な種類と概要をご紹介します。

「宅急便」(クロネコヤマト)

包装資材を含めた荷物の縦、横、高さの合計サイズで60~160サイズに分類されます。

厚手の衣類、くつ、小物をまとめて発送する場合などに使えます。

各サイズの料金は以下の通りです。

  • 60サイズ(〜2kg):600円
  • 80サイズ(〜5kg):700円
  • 100サイズ(〜10kg):900円
  • 120サイズ(〜15kg):1,000円
  • 140サイズ(〜20kg):1,200円
  • 160サイズ(〜25kg):1,500円

クロネコヤマトがメルカリと提携している配送サービスには「大型らくらくメルカリ便」もあります。家具など大型商品の発送に便利です。ただし、匿名配送は適用外です。

縦、横、高さの合計サイズで200~450サイズに分類されます。

料金の例として、200サイズが4,320円、450サイズが29,646円となっています。

詳しくはメルカリの公式サイトを参照して下さい。

メルカリと提携している配送サービス以外にクロネコヤマト独自の配送サービスとして、「ネコポス」、「宅急便コンパクト」、通常の「宅急便」があります。

日本郵便が提供するサービスには、「ゆうメール」、「レターパック」、「普通郵便(定形・定形外)」などがあります。

お得な配送方法を探すなら日本郵便の公式HPが便利です。

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便の発送料金

メルカリには提携する配送企業と便利な発送方法を提供しています。

それが、らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便です。

らくらくメルカリ便は、ヤマト営業所、コンビニエンスストア(ファミリーマート、セブン-イレブン)、宅配便ロッカーPUDOから発送できるサービスです。

らくらくメルカリ便(クロネコヤマト)

発送先までの距離に関わらず、全国一律料金で、かつ匿名で発送できます。

「ネコポス」(A4サイズ・厚さ2.5cm以内):195円(税込)

アクセサリー、薄手の衣類などに便利です。

「宅急便コンパクト」:380円(税込)

専用のBOX(25cm × 20cm × 5cm)、薄型BOX( 24.8cm × 34cm)で子供服、小型のおもちゃ、雑貨などが適しています。

別途購入65円(税込)が必要です。ヤマト運輸営業所の他、提携しているコンビニでも購入できます。

ゆうゆうメルカリ便 (日本郵便)

日本郵便がメルカリと提携している配送サービスです。距離に関わらず、全国一律料金で、かつ匿名発送も可能です。

サイズにより「ゆうパケット」、「ゆうパック」を使い分けましょう。

「ゆうパケット」

縦、横、高さの合計サイズ60cm以内(長辺34cm/厚さ3cm以内/重さ1kg以内)であれば、 全国一律175円(税込)。

「ゆうパック」

縦、横、高さの合計サイズによって3タイプの料金体系です。

(重さは25kgまで)

60サイズ:600円

80サイズ:700円

100サイズ:900円

実は、らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便はスマホアプリ「メルカリ」を利用するさらに便利です。

アプリからQRコードを生成し、そのコードをコンビニ、郵便局、ヤマト営業所の専用端末で読み込ませると配送伝票を自動印刷する事が可能です。

手間要らずの便利なアプリです。

メルカリでよくあるトラブル

メルカリでは出品できない品物を公開しています。詳しくはメルカリの利用規約を参照して下さい。

個人間売買のメルカリは便利な反面、対面ではないためトラブルもあります。

欲しい商品の出品者に対して不当な値引きを要求する、購入手続きの途中でキャンセルするなどは出品者に迷惑をかけます。

また、出品する側も商品の状態を正しく記載しないと購入後のトラブルの原因です。

「未使用に近い」と判断して出品しても、購入者から「傷や汚れあり」と判断されれば評価が下がったり、クレームの元となったりします。

ネット上、かつ対面販売ではない=現物を手に取って確かめられない事を意識したうえで個人間売買のマナーを守った利用が求められます。

Copyright© 暮らしUP , 2019 All Rights Reserved.