キキョウ(桔梗)の花言葉と由来

花言葉
  • 品行方正
  • 永遠の愛
  • 誠実

キキョウは、茎先に5つの切れ込みが入った鐘形の花を咲かせます。

また根は太く多肉質であり、乾燥させて漢方薬に利用することも。

キキョウの花言葉や由来、開花時期など解説していきます。

この記事の目次

キキョウの花言葉

キキョウの花言葉

キキョウの花言葉は次の通りです。

  • 品行方正
  • 永遠の愛
  • 変わらぬ愛
  • 誠実
  • 従順
  • 清楚
  • 気品

キキョウの花言葉は、徴兵された夫を長年待ち続けていた妻が、夫に別の男性と結婚したと思われてしまい、自身の潔白を示すため自ら命を絶ち、事実を知った夫も悔やんで後を追った夫婦の愛物語から「永遠の愛」や「従順」などがつけられています・

キキョウの花の由来

キキョウは、中国名である「桔梗」を和音読みにしたと由来されています。

キキョウの特徴

キキョウは、スッと伸びた細い茎に、青紫色の花を次々と咲かせるのが特徴です。

蕾が風船のように見えるため英名で「バルーンフラワー」とも呼ばれています。

その他にもフタエギキョウと呼ばれる二重咲きの品種もあります。

キキョウのデータ

キキョウのデータ
キキョウ
学名Platycodon grandiflorus
分類
(科/属名)
キキョウ科キキョウ属
原産地日本、朝鮮半島、中国、シベリア
別名キチコウ、アリノヒフキ、オカトトキ(岡止々岐)、バルーンフラワー
開花時期6〜9月
花色紫、ピンク、白色
花もち3〜5日程度
誕生花9月1日、10月22日、10月31日
用途切り花、鉢植え、花壇
香り無香

キキョウの栽培方法

キキョウは、強い直射日光を嫌います。

そのため夏は明るい半日陰に置いて、土の表面が乾き始めたら水やりをしましょう。

咲き終わった花柄は摘むようにしてください。

よかったらシェアしてね!
この記事の目次
閉じる