素敵な暮らしをあなたに。

暮らしUP

HPのプリンタードライバーや設定方法を解説

更新日:

HPの特徴や設定方法について

HP(ヒューレット・パッカード)は、1939年に創業したパソコンメーカーです。

創業当初は、計測器メーカーとして事業を行っていました。

2002年に大手コンピューター会社を買収し合併することで、Dellに次ぐパソコンメーカーとして認知されています。

ここでは、HPの特徴や各製品の設定方法などについて紹介していきます。


HPの特徴

HPの特徴は、パソコン以外にサーバやプリンターなど製造して販売しています。

2011年には売上高が世界一となり、パソコン・サーバ・プリンターの全てが世界トップシェアになりました。

2014年12月に日本HPが設立。

2015年にはHP Inc.として新たなスタートをきっています。

また1984年に汎用サーマルインクジェットプリンターを開発し、プリンター事業にも力を入れています。

2017年には3Dプリンター事業に参入しました。



HPプリンタードライバーのインストール方法

HP製のプリンターは、CD-Rが無くても公式サポートページからダウンロードしてインストールすることが可能です。

ただし、インターネットに接続していることが前提となります。

HPプリンタードライバーのインストール手順は次の通りです。

  1. 「HPカスタマー・ケア」にアクセス
  2. 製品検索をクリックして、プリンターをクリック
  3. プリンターに記載されている型番を選択
  4. 「ソフトウェアとドライバー」メニューを選択して、『今すぐ確認します』をクリック
  5. 自動的に使用OSが検出されるので、検出後にドライバーを選びダウンロード
  6. ドライバーをダウンロードしたら、ダウンロードファイルを選択してPCにインストール

主な流れは上記のような感じになります。

あとは設定画面に従って操作していきましょう。

プリンターを使用している途中で、動作が不安定になったときなどは、ドライバーを最新のものにアップデートすると解消されることがあります。

そのときも、一度HPプリンタードライバーをアンインストールしてから、再度インストールするといいでしょう。

HPカスタマー・ケアサイト:https://support.hp.com/jp-ja/

HPデスクトップパソコンのBIOS画面の出し方

HPデスクトップパソコンのBIOS画面を出すには、次の手順行いましょう。

  1. PCの電源を入れる又は再起動する
  2. 画面が暗い(何も映っていない)状態で、「F10」キーを押しっぱなしにする

    ※一部のPCでは「F2」か「F6」の場合もあります
  3. BIOS画面が開いたら成功です

システムBIOSの起動順序の変更方法

システムBIOSの起動順序を変更する場合は、BIOS画面で設定します。

BIOS画面が開いたら次の手順でBootを開きます。

【デスクトップの場合】

  1. 「System Configuration」(システム構成) タブを選択
  2. 「Boot Order」(ブート順)を選択
  3. 画面に表示される指示に従って起動順序を変更

【ノートパソコンの場合】

  1. 「Storage」(ストレージ) タブを選択
  2. 「Boot Options」(ブートオプション) を選択
  3. 画面に表示される指示に従って起動順序を変更


HPのサポートについて

HPは販売だけでなく、購入後のサポートに対しても力を入れています。

主なサポートは次の通りです。

  • 製品サポート
  • ソフトウェアサポート
  • ドライバーサポート
  • パソコンサポートセンター
  • 保証の確認

などがあります。

HPへのサポート連絡方法

HPでサポート依頼するには、電話以外にも「LINE」や「チャット」「Twitter」など幅広く対応しています。

LINEやTwitterなどソーシャルサポートは、サポート対象が限定されています。

主なソーシャルサポート対象は次の通りです。

  • デスクトップパソコン
  • ノートパソコン
  • タブレット
  • モニター
  • プリンター

などになります。

またソーシャルサポートの対応時間は平日の9:00~18:00までです。

チャットサポートの対象は次の通りです。

  • 個人向けデスクトップパソコン
  • 個人向けノートパソコン/タブレット
  • 法人向けデスクトップパソコン
  • 法人向けノートパソコン
  • 法人向けプリンター
  • ワークステーション(デスクトップ/モバイル)

個人向けプリンターなどは対象外となるので注意しましょう。

どのサポートが適しているかは、それぞれのライフスタイルによって異なるので、HPのようにさまざまな連絡方法が便利です。

わかりやすいサポートを受けたい場合は、電話によるサポートが一番安心でしょう。

電話による窓口は製品によって異なります。

公式サイトに各電話番号が掲載されているので、該当のものを探して連絡するようにしましょう。

電話窓口一覧:https://support.hp.com/jp-ja/document/c02099191

Copyright© 暮らしUP , 2019 All Rights Reserved.